- 子リス新聞 -

2009 年 8 月 22 日

なんでもない日おめでとう

誕生日ご飯の候補として毎年必ず挙がるのがオチェとマゼランズです。
重厚な雰囲気もあってか敷居が高い感じがして普段はなかなか行く機会が
ないんだけども、好きなレストランかなりの上位に位置するのは間違いなく。
今年の誕生日はオチェとS.S.になったのでマゼランズにゆけずじまいだったのが
心残りこの上なっしん!てことで、誕生日でもなんでもない日だけど・・・と、
夏のある日フラリと行ってみちゃった次第で。オウ、ぜいたくぅー!

そして、案内されたのはこの本棚の前。
まさかの秘密部屋に潜入です!


隠しボタンを押して開いた本棚の奥にある秘密のお部屋。
入ったのはこれで2度目です。前のときもどえりゃー感動しましたが、
隠し部屋ってだけで地味にテンションあがります。地球儀眺めながらも
大層ステキなれど、こういう遊び心のきいたとこでのお食事もまたステキなり。


なんでもない日だけど、ワインもボトルでいただいちまいました。
スパークリング系であんまり甘過ぎないヤツ・・・と思ってうんうん選んだら
ロゼだったです。あれ・・・白狙いだったのに、あれ・・・?ロゼって書いて
あったっけ、あれ・・・?ワイン選びって難しいねー。デヘ☆(メニューから
読み取る能力の少なさよ。)んまー、おいしけりゃー良し!ってことで。

しかし、ここでワインがなかなか開かないハプニング発生。
「・・・・!!!(ふんぬぅー!)」静かに力むキャストさんと手に汗握り見守る我が家。
ハラハラドキドキの攻防戦過ぎました。もういっそ「ミッケンに開けさせてください!
(おのこの握力ならなんとか!)」と訴えたいほどに切羽詰まったひととき。
息づまる時間を乗り越えて、最終的にはなんとか「スポン!」キャストさんの手により
開いてくれてえがったれす。

「ホントはもっと上品にいきたかったんですけど・・・(シュン)」と何度も申し訳なさそうに
頑張るキャストさんの図になんだかこっちも申し訳ない気持ちでいっぱいになったという。
いや、もう、F1な感じで「ブシャー!」なるイキオイでいっちゃってください!
クリスマスの夜、張り切って開けたら誤って電気に命中、ガシャーン!一気に
ショボーン・・・なイキオイでいっちゃってください!思いつつ見守ってましたが・・・

ワインの栓開けるのってなかなか難しいですよね。あの係だけはやれそうもない・・・
(ていうか、やりたくない・・・)と見るたびに思います。あと、開くのを待つ間
どうしてていいのかも地味に悩みます。ガン見するのもアレだし、かといって
まったく見てないのもアレだし、どうしてていいのやら地味にソワソワ、
ドギー&マギー。なんとも落ち着かない時間です。

でも、そんな苦難を乗り越えていただいたワイン、とってもおいしかったですよ。
甘過ぎない、いいカンジのお味でスッキリ飲めました。なんたって頑張ってくれた
キャストさんにアリガトウ☆


そんなこんなでお料理♪私はランチコースをチョイス。


前菜数種の中から選んだシュリンプとアボカドのライムドレッシング。
大好きなエビちゃんと大好きなアボカド。おいしくないわけがなかとです。
うんまー!さっぱりこってり、うんまー!とってもおいしくいただきました。


M記者はおすすめコースの「ガリオン」をチョイス。
なんでもない日だけど豪華ー!お値段も豪華ー!
前菜は鮪と帆立貝のガトー仕立て、パプリカドレッシング。
海と太陽をイメージした一皿とか、そんな感じだったと思います。


パン3種。
バター大好きスマイルをデールさんに代弁していただきました。

マゼランズに来るとどーしてもパンくずを掃除するあのアイテムの話をせずにいられません。
今回もキャストさんと地味に盛り上がって楽しかったれす。どうやらハンズなぞに売られてる
らしいことまで教わり。(笑)毎度気になるナイスアイテム。でも、家じゃテーブルクロスで
お食事(しかもパン)ってことがまずないんで不要なアイテム。それゆえなおさら、お外で
出会うとお目目きらめくアイテムてなもんで。気になる憎いあんちきしょうであります。


クレソンの冷製スープ、クリスピープロシュート添え。
緑ー!とにかく緑ー!そんな印象のスープさん。ガリオンのメニューです。
これも何かをイメージしてたハズなんですが・・・なんだったかを忘れてしまいました。え、えへ。


そして、メイン。私は三元豚のグリエ、バルサミコソース。
片隅にバジル入り?かなんかのお塩があるので、それをつけつついただくとまたうまー☆
おいしかったです。つけあわせのポテトもおいしかったです。


M記者のは宮崎産牛フィレ肉のポワレともも肉のロースト、ハーブバターと柚子胡椒ソース。
これまたなんともゴージャスな一皿です。ちょこっといただきましたが、お肉うんまー☆
至福のひと口でした。


デザートはフルーツカクテル、バニラアイスクリーム添えを選んでみました。
さっぱりの中にアイスの甘さでにっこり、おいしくいただきました。


M記者のデザートはパイナップルのセミフレッド。


見た目もかわういです。これにコーヒーもしくは紅茶つき。(お代わり可)

おいしかったし、とっても気持ち良く食事を楽しめたし、帰り際まで(記念撮影等)もろもろ
素敵な心遣いをいただき、大満足のマゼランズでした。やっぱぴ素敵なレストランです。

カテゴリー: パークフード — タグ: , — C記者 @ 8:00 PM

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。

  • カレンダー
    2022 年 7 月
    « 5 月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • 新着投稿
  • 新着コメント
  • カテゴリー
  • 月別
  • オススメ
    Image of 町でうわさの天狗の子 9 (フラワーコミックス α)
    町でうわさの天狗の子 9 (フラワーコミックス α)
    Image of HUNTER×HUNTER 30 (ジャンプコミックス)
    HUNTER×HUNTER 30 (ジャンプコミックス)
    Image of 3月のライオン 7 (ジェッツコミックス)
    3月のライオン 7 (ジェッツコミックス)
    Image of 宇宙兄弟(17) (モーニング KC)
    宇宙兄弟(17) (モーニング KC)
    Image of ハチワンダイバー 24 (ヤングジャンプコミックス)
    ハチワンダイバー 24 (ヤングジャンプコミックス)
    Image of ロンタイBABY-喧嘩上等1974-(2) (ジュールコミックス)
    ロンタイBABY-喧嘩上等1974-(2) (ジュールコミックス)
    Image of ちはやふる(16) (BE LOVE KC)
    ちはやふる(16) (BE LOVE KC)
    Image of マコちゃんのリップクリーム(7) (シリウスKC)
    マコちゃんのリップクリーム(7) (シリウスKC)
    Image of BILLY BAT(8) (モーニング KC)
    BILLY BAT(8) (モーニング KC)
    Image of いっしょにねようよ 6 (花とゆめCOMICS)
    いっしょにねようよ 6 (花とゆめCOMICS)
  • COUNTER:271180
    RSS 2.0
    RSS .92
    Atom 1.0
  • メニュー