- 子リス新聞 -

2011 年 8 月 29 日

2011夏メニューいろいろ@シー


この夏シーで一番グッときた新メニューといえばこちら。
我が家のアルコール担当アメフロさんがうれしげに寄り添ってる一番搾り
フローズン(生)、簡単に言うとフローズンビール680円にござります。


写真じゃちょっともっちりした泡のビールくらいにしか伝わりませんが、泡の部分が
シャリシャリ、フローズン調になってます。泡部分全部シャリッシャリって感じでも
ないんですが、泡持ちがいいので飲み切るまで泡が生きててフタ効果も長持ち。
最後まで冷え冷えでおいしくいただけるナイスビールさんです。

まぁその分普通のビールより割高+100円ばかしお高くなってますけども。
個人的にはとってもお気に入りメニューってことで3どんぐり。(※1どんぐり=
1回で満足。2どんぐり=機会があればまた食べるも良し。3どんぐり=
期間中にまたぜひ食べたい!的な。)ちなみにバーナクルビルズにて販売中。


その他シーでいただいた夏メニューいろいろ。
まずはポルトフィーノのおすすめセット1780円。


もっぱらコーラ党のM記者が珍しく違うドリンクを選んでました。
ブラッドオレンジジュース。濃いめでなかなかおいしそうですが、
ご飯食べるときは飲み物ガンガン飲みたい派としては心もとない量の少なさ。


デザートもブラッドオレンジ系ゼリーがありました。


もいっちょ夏メニュー的デザート、マンゴーシブースト。


またお会いしましたねな海老とアオサノリのスパゲッティさん。
確か去年も夏メニューでご登場なさってましたよね。
エビ好きだし磯の香りがいい感じでなかなかおいしくいただきましたが初年度ほどの
感動までは達せずといいますか。1回食べれば満足かなーということで1どんぐり。

今ふと去年の食日記を確認してみたらばどうやらおととしにはもう登場されてたんですな。
去年もほとんど同じ理由で1どんぐりつけてた自分にちょっと笑っちゃった次第。


冷製コーンクリームスープ。
夏場はうれしい冷製さん。おいしかったです。


シーフードスープはあったか系。
夏場は冷製ありがたやと言いつつなんだかんだあったか系もらぶざんす。


続いて櫻の夏メニュー、季節のうどん(季節のごはん、小鉢つき)1750円。


小鉢はレンコンさん。
酢の物が得意じゃないので厳しいかなと思ってドキドキ挑んだら酢の物ではなかった
レンコンさん。てことで、おいしくいただきましたー。レンコンは食感が楽しくてよかですよね。


季節のご飯はとろろご飯でした。まいうー。とろろまいうー。
とろろいいよねぇーとしみじみとろろにとろんとしながら(笑)うまうまいただきました。


そして季節のうどん。ナスやらおろしさんやら乗ってなさります。
ごま風味のハズなんですが、そんなにごま感が感じられず。割にうす味なつくりでした。
夏にはさっぱりいただけて良いメニューやもしれませんが、個人的には味付けがもひとつ
物足りず1どんぐりさんで。


プラス300円で甘味がつけられるってんで色々ある甘味メニューの中から
あんみつパフェをチョイスしてみました。


白玉(赤玉?)やらカステラやら抹茶アイスにきなこアイスとたくさん乗ってて盛りだくさん。
きなこアイスがおいしかったとです。あとピッコラ的お菓子(刺さってるヤツ)がなんか
久しぶりなカンジでおいしかったとです。カステラやらあんこの層もよかったんですが、
下半分寒天とゼリーの層が単調で後半は飽きてしまいました。上がゴージャス過ぎた分
ガッカリ感も地味にアップ?バランスだいじ。


お次はヴォルケイニアのおすすめセット1780円。


湯葉と茎わかめのスープ。

湯葉ってアイテムが新鮮でした。お味は塩系?夏場の塩分補給によろしいやもーと
思いながらいただいた次第で。おこげさんも入ってなさるんですが、会計までに結構時間
かかっちゃうので席につく頃にはおこげ感8割方減でした。バフェテリア形式は(あれこれ
悩んじゃって選ぶのに時間のかかる)日本人には向かないといっつも思うとです。


麺の緑色が目にも鮮やかな棒棒鶏の翡翠冷麺。
緑の麺ってのがまた新鮮なわけでして。


ごまだれでおいしくいただきました。ごまだれらぶー。
今年の夏メニューで一番ヒットしたのは(フローズンビールをのぞくと)このセットかなーと
いうことで気持ち多目に見積もって3どんぐり。目にも楽しい新鮮メニューでおいしかったです。
去年までのジャージャー麺もよかったし、夏のヴォルケさんなにげにあなどりがたし。


デザートはライチゼリー、スイカと甘夏ミカン添え。

ライチ好きだし、これも夏らしくさっぱりいただける系でよかったです。
ただこのスイカ、直径2センチくらいしかないサイズなのに私のは種が10個も入ってて・・・
M記者のは1個しか入ってなかったのにー。表面だけでも充分過ぎるほどあったのに
やっとこそげても中にもギッシリさんとか。正直どんよりでした。変な当たり引くにも
程がある&極端過ぎるよ。(>▽<;)

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。

  • カレンダー
    2019 年 6 月
    « 5 月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • 新着投稿
  • 新着コメント
  • カテゴリー
  • 月別
  • オススメ
    Image of 町でうわさの天狗の子 9 (フラワーコミックス α)
    町でうわさの天狗の子 9 (フラワーコミックス α)
    Image of HUNTER×HUNTER 30 (ジャンプコミックス)
    HUNTER×HUNTER 30 (ジャンプコミックス)
    Image of 3月のライオン 7 (ジェッツコミックス)
    3月のライオン 7 (ジェッツコミックス)
    Image of 宇宙兄弟(17) (モーニング KC)
    宇宙兄弟(17) (モーニング KC)
    Image of ハチワンダイバー 24 (ヤングジャンプコミックス)
    ハチワンダイバー 24 (ヤングジャンプコミックス)
    Image of ロンタイBABY-喧嘩上等1974-(2) (ジュールコミックス)
    ロンタイBABY-喧嘩上等1974-(2) (ジュールコミックス)
    Image of ちはやふる(16) (BE LOVE KC)
    ちはやふる(16) (BE LOVE KC)
    Image of マコちゃんのリップクリーム(7) (シリウスKC)
    マコちゃんのリップクリーム(7) (シリウスKC)
    Image of BILLY BAT(8) (モーニング KC)
    BILLY BAT(8) (モーニング KC)
    Image of いっしょにねようよ 6 (花とゆめCOMICS)
    いっしょにねようよ 6 (花とゆめCOMICS)
  • COUNTER:241820
    RSS 2.0
    RSS .92
    Atom 1.0
  • メニュー